ホワイトペーパー/eBook制作サービス

新規購買プロセスの短縮と
セールスへの貢献をめざす
リード獲得コンテンツ

ブランドのコアとなる情報価値と、見込み客の行動・反応・性質の双方を結ぶコピーライティング&クリエイティブを提供します

ここ数年、デジタルツールの普及、オンライン技術の進化によってBtoB事業のマーケティングでも大幅な手法の変更が行われています。技術的進化の進むマーケティング・セールスの世界において、近代的な組織の多くはオンライン上のチャネルを利用し、買い手企業と関係を築き、組織購買の意思決定を誘導するようになりました。

特に、オンライン上で入手されるホワイトペーパー/eBookは、リードジェネレーション(見込み客獲得)における堅実かつ最も効果的な戦術の1つとして、ブログ記事/コラム施策に並び、多くのBtoB企業に活用されるようになっています。

事実、弊社が実施した2016年12月の調査では、25.4%のBtoB企業が「ホワイトペーパーを活用したリードジェネレーション施策に、「今後予算を重点的に割り当てたい」と回答しました。

[ 今後、予算を割り当てたいオンライン施策 ]

  • 28.8% ブログ記事
    / コラム
  • 25.4% ホワイトペーパー
    / eBook
  • 18.2% SEO
  • 13.6% Eメールマーケティング
  • 12.1% ネット広報 / デジタルPR
  • 14.0% ソーシャルメディア
  • 11.7% Web広告
  • 4.9% モバイル広告
  • 6.4% 外部への資料掲載
  • 8.3% 動画マーケティング
  • 1.9% 新規Webサイト構築
  • 3.0% Webサイト改善 / リニューアル
  • 0.8% その他
  • 5.7% わからない
  • 4.9% とくにない
  • 1.5% 答えられない
  • 1位 ブログ記事/コラム 28.8%
  • 2位 ホワイトペーパー/eBook 25.4%

ホワイトペーパー/eBookを活用することで、購買に能動的なホットリードの創出において非常に良いスタートを切ることができます。リードナーチャリング(見込み客育成)の関係強化から信頼醸成、セールスにつなげるためのホワイトペーパーによって、多くのリードがより早く収益に変わることがわかります。

ブランドに資するメッセージとイメージのアウトプットは、買い手企業の購買における情報探索行動の簡素化に貢献し、購買に関わる情報処理の節約を可能とします。

お客様により高い費用対効果を得ていただくために、ジャストクリエイティブではBtoBマーケティングの効率とブランド価値の向上、セールスへの結果を生み出すことに重点を置いた、創造的なホワイトペーパー/eBookを制作いたします。

ダウンロードはこちらから

「新規開拓」で、“今”注視すべきマーケティング活動とは?

BtoB企業のリードジェネレーション施策
実態調査レポート2017

ジャストクリエイティブでは、日本のBtoB企業が新規顧客を獲得するために、どのようにして「リードジェネレーション(見込み客の獲得)施策」を実施しているのか、施策の効果や課題、その取り組み状況を把握するため、独自の調査を行いました。

ジャストクリエイティブのホワイトペーパー/eBook制作 4つのこだわり

01購買意思決定に影響を与え、
リードを収益に変える成果物を
目指します

お客様の事業や売上げに貢献することを目指すホワイトペーパー制作サービスです。目標を明確に理解した上で創り出すホワイトペーパーが、収益性の高い顧客行動を駆動します。

成果物を無秩序にしないためにも、お客様のセールスを理解し、ターゲット企業の購買プロセスにおいて、どのような部門や職階の人が、どのような役割を担って購買に関与し、どのような問題を解決するためのヒントを探しているのか、を定義することが必要です。

単なる目先のダウンロード数の獲得ではなく、買い手の購買プロセスと売り手であるお客様のマーケティング・セールスプロセスに適合するホワイトペーパー/eBookを目指します。

02業界に専門特化したスキルで、
お客様の業界権威と影響力の
確立を目指します

「信頼」はビジネスの源泉です。複雑化と厳密化の進む今日の購買プロセスにおいて、ソートリーダーシップを発揮して見込み客の信頼できるアドバイザーになることは、リードジェネレーション施策を成功に導く鍵になります。ホワイトペーパー施策を正しく実行することで、市場における専門家としての信頼性、オーソリティ(権威)の確立を期待できます。

100以上のホワイトペーパー制作実績を持つ弊社では、IT・ICT業界からコンサルティング、不動産、製造業と、多様なBtoB企業のコンテンツ支援を手がけてきました。制作チームのコピーライターは、それぞれ特定の分野で高い専門知識を持ち、結果を出すための実践的な経験を豊富に有しています。これら知識と経験のリソースにより、お客様が業界内における思想的リーダーとして、その地位と影響力の確保に貢献する高品質なホワイトペーパー/eBookを提供します。

03見込み客の「注意」を獲得し、
維持・持続させる
ホワイトペーパー/eBookを
提供します

情報が洪水のように押し寄せるデジタルの世界。インターネットの成長に伴い情報流通量は増加し、情報過多とも言える拡大を見せています。

実際、Googleの会長エリック・シュミット氏は、「2010年当時、全世界のデータ量は、2003年時点と同等の5EBが2日ごとに生成され、その増大ペースは、今後急速に加速します」と述べています。

またIDCの調査でも「2020年までの間に、2年ごとに2倍ずつ増えていく」との結果が報告されるなど、私たちが「注意」を傾けることができる総量が変わらないなかで、受け取る情報は山のように積み上がり、その増加スピードは加速しています。

欲している相手にとって「見つけやすい情報であること」は、売り手企業のデジタルプレゼンスの価値を左右する上で、より大きな役割を担っていくことは想像に難くありません。

そのため弊社のコピーライティングは、今日の情報環境と検索エンジンに最適化されています。売り手企業のデジタルプレゼンスにおけるコンテキスト(文脈)やオーソリティ(権威)を維持しつつも、情報が雑多な市場で買い手企業に見つけられるエッジの効いた切り口や緊急性の高いオファー、プレミアム感、アクションを鼓舞するコピーライティング、視認性の高い表現形式を採用することで、見込み客の「注意」を刺激し、「興味」を維持・持続させるホワイトペーパー/eBookを提供します。

04新規購買期間を短縮し、
セールスに貢献する
ブランド価値向上へのアウトプットを
提供します

買い手企業が要件規定の支援を依頼したいと考えたとき、どの売り手企業に相談するかは、そのイメージによります。

ホワイトペーパーは、製品やサービスに対する客観的・合理的な評価基準への対応だけでは十分ではありません。

実は、組織購買意思決定において、合理的とはいえない主観的な判断、すなわち「感情的処理」が影響することは珍しいことではありません。そんな感情的処理の中で、とりわけ大きな比重を占めるのが、あらかじめ刷り込まれた企業への印象やイメージ、すなわち「ブランド」の存在です。

これは長年のBtoBブランディング研究で証明されていることですが、より慎重な検討が行われる「新規購買」における意思決定様式においてこそ、ブランドがきわめて重要な役割を担います。製品に対して高い専門知識を持たない購買関与者は、評価を下すに足るだけの知識欠如を補うべく、企業へのイメージや印象、連想、威信、信頼といった主観的な属性に位置する情報に依存するためです。

ブランドの存在は、購買活動における前期のステージの情報探索に結びつくため、これを活用することで、買い手の商材情報への探索欲求が早いステージから高まることを期待できます。また、購買検討の際に追加的に必要とする情報探索の行動を節約する効果があるため、買い手の意思決定プロセスは簡素化します。

ジャストクリエイティブでは、「ブランドのコア」となる情報価値への理解と、買い手の行動と反応、性質に則したコピーライティングにより、見込み客の獲得とその後の買い手企業の意思決定に影響を与えるホワイトペーパー/eBookを研究しています。

また「コピーライティング」と並び重要な要素として位置付けているのが「クリエイティブ」です。ここで言う「クリエイティブ」には、ホワイトペーパーのデザインやレイアウト、インターフェイスなど見せ方に関わるすべての要素を含みます。最適なメッセージは、最適なクリエイティブで届けてこそ、はじめて目的の達成に近づくものと、弊社では考えます。

ジャストクリエイティブのコンテンツクリエイターとコピーライターのチームは、ブランド/製品/サービスのコアとなる情報価値を丁寧にすくい取り、知識と信頼、情報をビジュアライズする、視認性の高いリード獲得・クリエイティブを追求します。

HOMEホワイトペーパー制作サービス